尾瀬の会 2日目の行程

6:00 朝食
7:00 ロッジ長蔵 出発
7:20 鳩待峠より出発
11:05 至仏山山頂到着 
12:20 鳩待峠へ向け下山開始
15:10 鳩待峠到着 
16:20 山ノ鼻到着  40分出発
18:00 第二長蔵小屋に到着

☆画像が表示されない場合は⇒ ×を右クリックし画像表示をクリックしてください。
  (ちびくろばっぱ様にお聞きしました、有難うございます)



(左)朝、窓の外は前夜からの雨が、、 (右)鳩待峠に到着(ラッキー 雨が止みました)



(左)登山カードを提出して(右)雨で泥濘になった道



頂上を目指し朝靄の中を歩きます



山頂までの道のりは、楽では無い



大きな岩場を登り、長〜い木階段も登る



7月末でも残雪があり、ひたすら頂上を目指す



水溜りも、大岩も、登山道です



至仏山山頂に到着しました、雲海が下に見えます


頂上は快晴です、岩の下も雲海


こちらからの眺めも


(左)メンバー全員が山頂に到着、感激の一瞬 (中)6人で喜びの登頂記念写真
(右)昼食は、ウインナー・から揚げ・ゆで卵・野菜・お握り(ご馳走さまです)



下山開始、稜線からの眺望が素晴らしい   快晴もあれば、時に霧が、山のお天気は・・・です



(左)一杯の美味しい魔法のコーヒーで、生き返りました (右)山ノ鼻に到着



(左)ボッカさん、有難うございます   (右)懐かしい尾瀬ヶ原を歩き、第二長蔵小屋を目指します



(左)尾瀬の池塘も懐かしい(右)ニッコウキスゲが咲いています



行くての山容は燧ヶ岳



(左)18:00 2泊目の第二長蔵小屋に到着しました(右)皆さんとの夕食が、美味しかったこと、、



尾瀬&至仏山に咲く花々

(左)ハクサンシャクナゲ   (中)タカネバラ  (右)シナノキンバイ 
   


(左)オゼヌマアザミ (中)ミズギボシ (右)↓ホソバヒナウスユキソウ と ↑タカネシオガマ



(左)イワカガミ と ハクサンイチゲ (中)ヒツジグサ  (右)カキツバタ




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

尾瀬2日目のコースは

@至仏山登山組  A尾瀬ヶ原→見晴  Bアヤメ平 の3つに分かれています。
前夜からの雨で至仏山登山は無理なのかと思いながら、バスで全員鳩待峠へ向かいました。

夢子さんと翠昌は、@の至仏山登山を選び、A隊長の下 6人で山頂を目指しました。
雨上がりの登山道は大変でしたが、至仏山に咲く花々を写しながら、メンバーの方々と
感激の登山でした(お世話になり有難うございました)。

18時の夕食に間に合いそうも無く、ベテランのA隊長が先行隊として小屋に向かいました。
出発時、鳩待峠にアンケートを受け取り、3時までに提出すれば記念品がもらえる、、、
後半の下りは、タイムリミットの3時をめがけ一生懸命歩きました(到着してみれば4時に延長)
メンバー皆、至仏山登頂記念のバンダナか手ぬぐいを受け取れました。

翠昌は高山植物が豊かに咲き誇る名峰至仏山に初挑戦出来ました(嬉しいです)。
計画された尾瀬の会、登頂されたA隊長ほか皆様に感謝です、どうも有り難うございました。


3日目は、後日更新いたします。


花名は、尾瀬の花・高山植物・植物図鑑を調べましたが、似通った植物も多くありました。
間違いがありましたら訂正いたしますので、お知らせいただければ幸いです。


いつも訪問してくださり、有難うございます。

inserted by FC2 system 戻る

inserted by FC2 system