4年振りの尾瀬へ

2016年10月6日(木))・7日(金)・8日(土)「第23回尾瀬の会」に参加しました。
2012年7月の「第19回尾瀬の会」(リンク92・93・94)から4年振りの尾瀬です。


10月6日(木) 一日目の日程

07:45 新宿駅西口集合 メモリー観光・小型バス(貸切)
08:00 出発 途中2か所でトイレ休憩
11:30 戸倉・ロッジ長蔵で昼食 
12:30 ロッジ長蔵出発 鳩待峠へ
13:00 鳩待峠 出発
14:00 山の鼻 尾瀬ヶ原を歩く
16:00 万田代十字路(見晴) 第二長蔵小屋着 入浴・夕食


☆画像が表示されない場合は⇒ 「×」を右クリックし「画像表示」をクリックしてください。




「尾瀬の会」の貸切バスです(赤城高原サービスエリアにて)


戸倉、「ロッジ長蔵」入り口


ロッジ長蔵の中に入ると


部屋の中には暖炉があります


(左) 温かなカレーうどん他の昼食    (右) そしてバスに乗り鳩町へ、今年は!ここで下車です


歩いて鳩待峠に入りました


最初はなだらかで幅広の道を歩きます


きれいな川、なぜかホットしました


木道に大きな石(岩)が


(左) 紅葉   (右) 朴ノ木



尾瀬ヶ原をひたすら歩きます


池塘(湿原の泥炭層にできる池沼)


湿った空気が、、、


(左)木道の脇に紅葉  (右)雲行きが怪しい



あ、虹が出ました


消えかかるころには、お日様が顔をだしました


「木道」 木道は約10年間使用し、 毎年2kmづつ架け替えているそうです

(左) 木材を運んできたヘリコプター(有難うございます)   (右) 新旧の木道



見晴(十字路)が見えてきました、もう少しです


草紅葉の中に花が咲いています、癒されます



(左) 宿泊の第二長蔵小屋に到着 (右) 温かな夕食 (ご馳走様です)



久し振りの尾瀬は、4年振りにお会いする方と、初めての方と、私を含め13名の参加者でした。
長期天気予報では雨を心配しましたが、傘は一度も差さずに3日間を過せました。
一日目は23,422歩を歩きました。尾瀬に行けて良かったです。
夢子様、N・H様、Y・N様、お誘いありがとうございました。

2013年3月に頚椎中心性損傷で8日間の入院から、首の違和感・腕の痺れ・腰の痛みで悩んできました。
現在も整形外科に通いながら、他で電子治療を40日うけた甲斐か、今年は参加する事が出来ました。

秋は文化祭・音楽祭・○○祭・防災訓練などと多くのイベントが行われています。
翠昌は9月・10月で10のイベントに参加し、尾瀬の3日を足すと13日間になります。
更新をと思いながら1ヶ月近く経ってしまいましたが、やっと作成出来ました。

2・3日目は追って更新いたします。


訪問、有難うございました。

inserted by FC2 system 戻る