第六回東日本大震災・熊本地震 復興支援
チャリティーコンサート
”希望 in 四街道”


 大変遅くなりましたが、2016年6月12日(日)に行われました

「第六回東日本大震災復興支援・熊本地震 復興支援チャリティーコンサート・“希望in四街道”」
義援金のご報告をさせて頂きます。


第6回チャリティ−コンサートは、4月に発生した熊本地震の復興支援も併せて行いました。
多くの皆様から温かいご支援を頂きましたこと心より感謝申し上げます、有難うございました。


義援金は、下記の通りとなりましたので御報告致します。
東日本大震災・義援金⇒93,245円 (アオギリの会より福島県南相馬市社会福祉協議会へ)
熊本地震・義援金⇒85,887円 (四街道市福祉協議会より熊本県へ)



写真は、Y混声合唱団の豊島様(集合写真)、お仲間の乙女?ママ様(開演中)、スマホ(リハーサル)
で写して下さったものを使用させて頂きました、有難うございます。

個人・団体の出演でしたが残念ながら全ての写真はありません、集合写真を見てください。
お仲間のN 様も撮って下さったのですが、拡張子が合わず使用不可でした。


☆画像が表示されない場合は⇒ 「×」を右クリックし「画像表示」をクリックしてください。


《リハーサル風景》


英語で歌おう(合唱) 



松岡裕樹(ヴァイオリン)・後方曾田君照明等の確認



四街道少年少女合唱団



《第一部開演》


チャリティーコンサート発起人:沖藍子(挨拶)
 


沖 雅子 (朗読)



嶋崎雄斗(右)  嶋崎友紀  (マリンバデュオ)



《第二部開演》


チャリティ−コンサート有志合唱 『群青』

(前2列は四街道混声合唱団、翠昌も左側後方で歌いました)



赤地佳怜(ハープ弾き語り)



沖藍子 (ソプラノ独唱 ) 市成優衣(ピアノ)



≪チャリティ−コンサート終演後≫

 出演者集合写真



発起人沖藍子さんを中心に、3月30日チャリティーコンサート実行委員会を設営し、担当等を決め、
5月14日に2回目の打ち合わせを行いました。後はメールにて確認をしてまいりました。

コンサート前夜は、四街道混声合唱団を中心に会場づくりと、曾田君の音響・照明の設置を行いました。
(音響の阿部氏が海外出張のため、今年は高校1年の曾田君が大活躍です)


当日は、午前9時よりリハーサルを行い、各自順に昼食を済ませ本番に臨みました。

今年も、お忙しい160名のお客様が会場にお越し下さり、2つの被災地に温かいご支援を頂き、
無事に復興支援チャリティ−コンサートを終えることが出来ました。


お忙しい中お越し下さいました皆様に、心より感謝申し上げます。
案内を載せてくださいましたニコサクPCの熊谷先生、他皆様にも感謝申し上げます

翠昌所属の[ニコサクPC]はこちらです。



沖藍子さんは、チャリテーコンサート前後にもオペラ出演等で時間調整が難しく、
遅れながらも7月10日に まとめ会を開き、義援金他の報告他を行いました。

まとめ会が終わり皆様に早く義援金のご報告をと思いながら、PCの時間が取れずに
今日に至ってしまいました。 申し訳ございません。



皆様、ご協力有難うございました。



いつも訪問してくださり、どうも有難う御座います。

戻る
inserted by FC2 system