ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 730()22080

返信・引用

 

 

乙女?ママ様 いつも訪問コメントありがとうございます。昨秋の草紅葉の尾瀬も素晴らしかったですね。今年の尾瀬は沢山の高山植物を見ることができました、色が鮮やかで(白色も)小さく可憐なお花が多かったですね。そして燧ケ岳や至仏山(暴れ馬)の残雪が美しい姿を現してくれました。乙女?ママさんがお書きくださったように、今回のおやつタイムは帰路の車中で先生からのご褒美でした、格別に美味しかったですね。
写真のことですが、乙女?ママさん始め翠昌も、お仲間の皆さんとご一緒に先生が開いてくださる撮影会で、カメラの使い方から始まり、レンズの基礎知識、EV値、撮影ポジション等いろいろ教えて頂いています。乙女?ママさんは以前カメラ教室に通われていらして、上野開催の写真展では賞をお取りになり、その素晴らしいお写真を皆さんとご一緒に拝見しに伺いました。先生の撮影会はいろいろ教えてくださると乙女?ママさんは話されていましたが、私たちは良い環境でPCもカメラも教えて頂けて幸せですね。カワセミの撮影会ではM先生、T先生、A先生がお揃いで贅沢な撮影会でした。「少しずつ上手くなってきている」と先生が褒めてくださる時は、皆さんのお顔が輝きます。
お孫さんのK君が無事に退院されて良かったですね、お若いお祖母さまとしては何かとご心配されて、お手伝いはお疲れ様でした。これでK君も弟君も夏休みを大いに楽しまれることでしょう。今年の夏は暑いようですので、大人も子供も健康には十分気を付けて行動しないといけませんね。有難うございました。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


3日間楽しかったです♪

 投稿者:乙女?ママ  投稿日:2010 729()223648

返信・引用 編集済

 

 

翠昌さま、尾瀬トレッキング3日目更新おめでとうございます。雄大な尾瀬ヶ原の水芭蕉、リュウキンカの群生見事でしたね。昨秋のトレッキングの時と同様3日間お天気に恵まれ、至仏山や燧ケ岳雄大な姿何度も拝めチョツピリ尾瀬通になった気分をあじわえ幸せ気分満喫できました。木道も歩きなれ?帰りの新幹線予定より1時間も早いのに乗車♪。荷物を軽くするため、おやつは我慢気になりませんでしたが、帰りの新幹線でM先生が元気に歩けたご褒美チョコレートとコーヒご馳走してくださった至福の一時コーヒーのお味は絶品でした。3日間で8万数千歩お互いに頑張りましたね◎。特に写真学習の御指導いただていらっしやる翠昌さまのお写真素晴らしいです♪。尾瀬トレッキング3日間お世話になりまして、ありがとうございました。
孫のKご心配いただきまして、ありがとうございます。来週の沖縄旅行は座間味までフェリーで渡るため今年は中止にしたそうですが、先日は映画「トイ・ストーリー3」、本日は銀座三越の恐竜展でフランス産アンモナイトを発掘!、来週はサンシャイン水族館の魚教室参加予定等々楽しい日々にご満悦のようです。後半予定の台湾旅行はOKのようで安心しました。お忙しい翠昌さま暑が続くと思います、お体に気を付けてご活躍くださいませ。

http://tomie321.hp.infoseek.co.jp/

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 728()211751

返信・引用

 

 

先生、いつも訪問とコメントを書いてくださり、どうも有難うございます。尾瀬トレッキングでは出発前から乙女?ママさんとご一緒に登山準備等のご指導いただきました、そして3日間のトレッキングではお世話になり有難うございました。
翠昌は昔「水芭蕉の花が咲いてる、夢見て咲いている水のほとり」の歌を、よく口ずさんでおりました。今回は、その水芭蕉の咲く尾瀬を歩くことが出来て大変幸せでした。団体さんとも多く行きかい、中にはご年配の方も登られて大丈夫か!と思う時もありました(行きの下りと木道は良いけれど、帰りの登りは辛いところ)。尾瀬は皆さん一度は訪れてみたいと想う、魅力ある所ですね。どうも有難うございました。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


更新を拝見しました

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 728()004218

返信・引用

 

 

尾瀬トレッキング水芭蕉第3日目の記事を拝見しました、明るい色調の画面が大変綺麗ですね、それにしてもいいお天気ですね、山登りで最も嬉しいのが快晴のピーカン、絶対に嫌なのは豪雨に風が加わってしかも雷が鳴るという組み合わせですね。熊さんにも出会うことなく楽しいトレッキング第3日目です、、、

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 710()222017

返信・引用

 

 

乙女?ママ様 いつもコメントを書いてくださりどうも有難うございます。ご一緒した水芭蕉の尾瀬は、昨秋の草紅葉の感激を思い出させてくれて、また違う感激も受けました。尾瀬は春も良し、夏も良し(来週の先生に期待)、秋も良しですね。6月は残雪の木道で気を引き締めて歩けたと思います。今回も多くの写真を撮りましたので、どの写真を使用しようか迷いました。
熊の吐く息を近くで感じたときはビックリしましたね、元来熊は自然の中で生活しているので、ふつうは人里には現れない熊も冬眠から覚めて子育てに一生懸命なのでしょう。熊も人との接触を避けて出合いたくないでしょう、居場所をアピールして出会わないように存在を知らすことですね、あの時は会話が途切れた時でした(油断大敵ですね)。乙女?ママ様のパートVもお持ちしております、ご訪問有難うございました。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


尾瀬2日目素敵です♪

 投稿者:乙女?ママ  投稿日:2010 7 9()225418

返信・引用

 

 

翠昌様『尾瀬トレッキング2日目』素敵に更新おめでとうございます。
2
日目は昼食のおにぎりと飲料水、雨具をサブザックに入れて荷物が軽いので、ハイキング気分でスタートでしたが、段小屋坂登りと白砂峠の残雪に驚きましたね。荷物が重かったら大変でしたね。復路は下り坂が多く足取りも軽くでしたが、熊?の吐く息が聞こえ驚きましたね。クマに遭遇のニュースは新聞や、TVので目にしますが、まさか私達のグループの近くになんて怖かったです。2日目も天気に恵まれ朝霧と日の出、残雪と熊?の吐く息といろんな体験できました、先生も怖かったとおっしゃつてますが、無事に帰宅できたので笑い話で語れますが。鈴等を鳴らし、大きな声でお話ししながら熊よけ対策が大切ですね。お写真素敵にお撮れてます♪、『尾瀬トレッキング3日目』の更新楽しみにお待ちしてます。

http://tomie321.hp.infoseek.co.jp/

 


運刻斎も本当は怖くて足が震えました

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 7 8()233828

返信・引用

 

 

今だから正直に白状しますが、あの時は怖かった()お二人には「もし熊が出たらとにかく走って一目散に逃げてください、私が防戦しますから」といって耳を澄ますと何だか遠ざかる様な気配が、、そこで皆で大声で話をして、鈴を鳴らし、ストックで木道を突いて音を出して逃げるように坂道を下って山小屋に急ぎました、あの時近くのブナの木には爪痕も付いていましたから本当に怖かったです(爪痕の件はお二人には話しませんでしたが)が今となっては笑い話です。

http://jijigeno.web.fc2.com/link336.html

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 7 8()224723

返信・引用

 

 

先生、いつも訪問してくださり有難うございます。一昨夜(6日)と、昨日(7日)午後から一生懸命作成して、昨夜7/7(七夕)にギリギリ更新できました(ラッキーセブン×2)です!。笹の葉は無いけれど、お仲間の皆様に良いことがありますように願いを込めてです。
そうです尾瀬沼(沼尻)からの帰路でした、動物の吐く息が聞こえて、翠昌は「?犬でもそばにいるのかしら?」と思いながら(谷川岳登山で犬連れの方がいらしたので)木道を歩いていました。先生が止まり「熊が近くにいるようです、その時は、、、」と話されて、よそ見をせずに鈴を鳴らして話しながら(歌も歌い)笹藪の木道を元気よく歩いて小屋に戻りました。そうです尾瀬はペットを連れてはいけません、めったにない貴重な!体験でした。先生、来週のニッコウキスゲの尾瀬行きは万全ですね。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


水芭蕉の尾瀬第2

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 7 8()031920

返信・引用

 

 

何かとお忙しい翠昌さん、頑張って第2弾の更新ですね、4万歩を超える歩行はすごいですね。今だからいえますが帰路の段小屋坂は少し油断いたしましたね、熊さんの鼻息がかなり近くで聞こえましたね、先方が遠慮して出てこなかったから良かったのですがかなりのニアミスでした。単独行の多い運刻斎の豊富な??山歩きの経験でも熊さんとの遭遇は1989年秋の鳥海山以来2回目です、このときは前方100mの笹薮に居るのを見つけて此方が遠慮をしてやりすごしました。

http://jijigeno.web.fc2.com/link334.html

 


登山の心得

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 630()083832

返信・引用

 

 

再び運刻斎でございます、翆昌様書込み有難うございます、よく聞く登山の心得ですね、もう一つ付け加えるとA残してよいのは⇒足跡だけというのもありますが、最近の植生の保護運動によればガラパゴス島観光の様に入山の時に種子を靴につけて持ちこまないため登山口で靴底を掃除したり、携帯トイレ持参を義務付ける山もあります、たしか尾瀬では大清水登山口に靴底そうじのマットがあったと思います。うかつに足跡も残せないご時世です

 


”頑張れました”

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 629()21454

返信・引用

 

 

”登山の心得”@しっかりとしたリーダーと出かけるようにする。Aグループのリーダーは同行者全員の体調を考えて判断をしなければなりません。B計画時間に余裕を持つこと。C「皆さん頑張りましたね、もうすぐですよ」と元気をつける。
”登山の標語”@とって良いのは⇒写真だけ。A残してよいのは⇒思い出だけ。B落ちているゴミは⇒持ち帰り、来たときよりもきれいにしましょう。
先生、心理戦も登山の安全と楽しさを演出することになるのですね、”頑張れました”リーダーさんどうも有難うございました。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


よく頑張りました

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 627()204814

返信・引用

 

 

運刻斎でございます、お二人ともよく頑張りましたね。実を云えば段小屋坂越えはかなりの難コースなのです。山のリーダーとして大切な特性は「平気で嘘をつけること」なのです、要するに「皆さん頑張りましたね〜あと500mで小屋ですよ」=実はあと2km以上あります、あるいは「これが最後の登りですからね」=実はこの後もっともきつい登りがあるのですが、、まあ心理戦ですから仕方ないのですが、、

 


お世話になりました

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 626()23035

返信・引用

 

 

乙女?ママ様 尾瀬トレッキングの3日間はお世話になり、有難うございました。宿泊トレッキングも今回で2回目となり、昨年と同じ尾瀬トレッキングでしたので準備もほぼ同じで安心して行きました(ストックも仲良く同じものを購入しましたね)。お天気に恵まれた3日間はサングラスをかけて日焼け止めをぬり、二人とも疲れを感じず良く歩きました。翠昌は左足膝を怪我して包帯を巻いていましたので、上り坂や急なところでは中を歩かせていただき有難うございました(3日後に傷は完治しました)。一面に咲く水芭蕉などの花や、冠雪の至仏山、燧ケ岳そして木道に残雪があると感激して雪をバックに写真を撮ってもらいました。尾瀬の山開きの季節に連れて行っていただいて、楽しい思い出が出来て良かったです、先生と乙女?ママ様に感謝です、どうも有難うございました。
?
十年前の写真は、数理課の同期女性8人のうちの3人が先輩4人に連れて行っていただいた時の写真です、至仏山の残雪が同じで感激しています(木道が大分違います)。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


スペインと尾瀬

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 626()221116

返信・引用

 

 

先生、早速2点の個展作品発表有難うございます。スペインに行ったことはありませんが、マドリの風景が浮かんでくるようです。尾瀬はつい先日でしたので、とても印象深く拝見させていただきました。素晴らしい作品の実物を拝見できる個展を、今から楽しみにしております。
来月は昨年と同じコースで(大清水に抜ける)行かれのですね。昨年の帰路は、三平峠から一ノ瀬→大清水と大変苦しいコースで、逆から登って来られる方と行きかうとき大変だと思いました。奥さまは鳥海山も登られていらっしゃるので(健脚)その点安心ですね。夏の尾瀬の顔 ”ニッコウキスゲ”など拝見できることを楽しみにしております。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


この次の尾瀬は

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 626()212321

返信・引用

 

 

次回の尾瀬は714日・15日・16日の3日間ニッコウキスゲを撮影に参ります。私と家人の二人で行きます。コースは昨年の秋と同じで、鳩待峠から大清水に抜ける23日ですが車で戸倉まで行くか、はたまた新幹線で行くか?考え中です。山小屋の予約は個室がとれています、大江湿原に咲く一面のニッコウキスゲや朝霧の尾瀬沼がとても楽しみです。

 


水芭蕉素敵でしたね♪

 投稿者:乙女?ママ  投稿日:2010 625()223014

返信・引用 編集済

 

 

翠昌様「尾瀬トレッキング」素敵に更新おめでとうございます。尾瀬トレッキング3日間お天気に恵まれ、至仏山、燧ケ岳残雪の白い帽子が印象的でしたね。水芭蕉の季節はバスツァー参加の方や私達と同じトレッキングのグループ方が多いのにビックリ!。霧の風景、可愛い山野草新発見も多く楽しかったです。翠昌さん?十年前の尾瀬のお写真素敵です。3日間何かとお世話になりましてありがとうございました。「尾瀬トレッキング」No23の更新楽しみにお待してます。
先生の早業もう「尾瀬の風景」素晴らしい油絵に拍手ですね♪。先生の第3回個展も楽しみで〜す。

http://tomie321.hp.infoseek.co.jp/ラっ気

 


それでは作品をご紹介

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 625()211012

返信・引用

 

 

翠昌さんのお言葉に触発されて、運刻斎の作品を公開いたします、11月開催予定の個展を記念してなどというほど大げさではありませんが、添付は尾瀬風景とマドリ風景です。

http://6517.teacup.com/sui05172006/img/bbs/0000567M.jpg

http://6517.teacup.com/sui05172006/img/bbs/0000567_2M.jpg

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 624()215333

返信・引用

 

 

先生、3日間の尾瀬トレッキングは世話になり有難うございました。昨年の秋は初めて草紅葉を見ることが出来ました(素晴らしかったです)。同じコースを歩きながら遠い昔の記憶をたどると、若いころ見た水芭蕉を想い出しました。今回うん十年振りに水芭蕉の尾瀬にメンバーさんとご一緒に行くことができ嬉しかったです。現在は山小屋も木道もその他も昔とはだいぶ違い整って恵まれています。カメラもデジカメになり失敗を恐れずに何枚も写すことが出来ます。翠昌はカードの予備は持参しましたが、バッテリーの予備が無いので充電機を持つつもりでしたが、不覚にも忘れてしまい2日目からは写すのを控えて、、3日目はとうとうバッテリー切れとなり後半は撮ることが出来ませんでした。一日目は頑張れました!
先生は個展に向けて、パリの絵は勿論のこと海外や国内の絵を描かれているのですね、旅先の素敵な風景を絵に残せることは素晴らしいです、113日からの個展を楽しみにしております。

http://6517.teacup.com/sui05172006/img/bbs/0000566M.jpg

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


更新を拝見しました

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 624()02575

返信・引用 編集済

 

 

尾瀬シリーズの更新おめでとうございます。表紙の主役は何になるのかなと考えていましたが、なんとザゼンソウになったとは以外でした。確かに希少性ということでは雪解けと同時に咲くザゼンソウが残っていた事自体が最近の気象条件の変化の現れの一つですから面白いと思います。写真全般の構図がとても素晴しくいい絵作りになっています(写真の腕があがっていますね)ところで運刻斎はこの山行き最終日611日の早朝ヨッピから眺めた至仏山がとても印象的だったので15号の油絵に仕上げました、スケッチする時間が無かったので写真を基にデッサンを起しました、11月の個展に出品する予定でいますが印象が薄れないように集中して短期間で仕上げましたその分迫力のある絵になったと自負しています。

http://jijigeno.web.fc2.com/link334.html

 


ありがとうございました

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 523()235444

返信・引用

 

 

先生、この度はPCのリカバリー前の準備段階から、リカバリー後のもろもろのインストールまで大変お世話になり有難うございました。お陰様で22日のお教室を以ってPCも一人前に戻していただきました。むだな出費を使わずに済み有難いと思います。デスクトップもスッキリして、新緑の5月のようにすがすがしい気分でスタートすることが出来ました。先生を始めA先生や皆様のご協力もあり幸せです。翠昌はコーラスを楽しんでおりますので、音楽関係のソフトを入れて戴きこちらも重宝しております、”便利で必要なソフト”はとても得がたいものです。これからも何かとお手数をお掛けすることがあると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


最大の懸念材料を払拭

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 523()082522

返信・引用

 

 

リカバリーを終えて最大の懸念材料だったCDDVDのバー二ングに関して22日のPC教室で慎重に検証しました、結果としてはWindowsが元来持っている機能でバー二ング出来ました。Windows本来の機能で写真データーがバックアップ出来たことがPCが本来持っていた機能を取り戻した証拠ですね、またA先生から提供して頂いた、B'sGold_9も順当に動いてくれましたし、ムービーメーカーやWindows_DVDメーカーもCPUの性能に起因してすこし遅めではありますが、正確に動いてくれました。やっとPCが一人前に戻りましたね、むだな出費を抑えることが出来ました、まずはおめでとうございます。

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


だからパーソナル・コンピューター

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 518()225631

返信・引用

 

 

翠昌様がお書きになっておられるように「購入したPCには無い、便利で必要なソフト」を選択してインストールして自分が使い易い機械に仕上げるからパーソナル・コンピューター(ほとんど死語になっていますね)PCなのでしょうね。運刻斎は最近はMicrosoft_Officeとは無縁の動画、静止画(写真)中心の使い方が多く真の意味でのPCMacがいいのかなと考え始めました。

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 516()215029

返信・引用

 

 

先生、先日はお忙しいところお手数をお掛け致しまして、有難うございました。お陰様でリカバリ後の初更新として、インデックスを翠昌の好きな和風に衣替えして戴きました、ありがとうございました。また沢山のインストールもして戴き有難うございます。まだ残りがありますが先生のおっしゃるように少しずつお願いいたします。
今回の事で分かったことは、購入したPCには無い”便利で必要なソフト”を沢山入れていただいて、その使用方法も教えてくださっているということです(有難うございます)。教えて戴いたお勉強を忘れてしまうことがありますが、長い目で見ていただき!ありがたいと思っております、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 516()212247

返信・引用

 

 

乙女?ママ様 いつも訪問とコメントをくださり、どうも有難うございます。リカバリの作業は大変なことと今実感しております。PCの全てを事前に外付けに保存して、リカバリ後にPCに入れ直していく作業があります。購入した状態と同じですので翠昌一人では到底出来ないことでした。乙女?ママ様も何台かPCを買い替えていらっしゃいますが、翠昌のPCはリカバリで旧PCと同時に進行出来ない分だけ大変だと思いました。乙女?ママ様も、お仲間の皆さまも、お教室の先生方がいらっしゃるので難しいことでも難なくこなして戴けけるので、本当に有難いですね。
翠昌はお教室の先生方やお仲間の皆さま方とお会いできて良かったと思っています、これからも宜しくお願いいたします。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


時間がかかりますねぇ〜

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 515()211222

返信・引用

 

 

今日も飽きることなく再インストールでしたね、念のため本日の成果です(成果というほどでもないですけどね)
(1)不要なVaioサービスソフトのアンインストール
(2)Easy Photo printのインストール  写真の印刷
(3)筆まめのインストール
(4)らくちんCDダイレクトプリントfor Canon のインストール  CD印刷
(5)インターネットお気に入りの整理
(6)スキャナーLide60のドライバーのインストール
7Windows Media Playerライセンス登録 PCで音楽
まだまだやり残した項目がいっぱいですが、あせらずにゆっくりやりましょう。

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


根本的な問題はCPU

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 514()224533

返信・引用

 

 

今のVaioの購入をお勧めした運刻斎は少なからず責任を感じています、このVaio19インチワイドの画面は解像度も良く、発色もニュートラルでとても見やすいのですが、問題はCPUです、Vistaをストレスなく動作させるには、少なくともデュアルコア程度の性能は必要だと思います。それが高めのクロックとは言いながら、所詮はセレロンですからインストールなどもやたらと時間がかかってしまうのですね、次はもっといいPCを選びましょう。

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


101個もお疲れさまでした!

 投稿者:乙女?ママ  投稿日:2010 514()221521

返信・引用

 

 

翠昌さまリカバリ終了おめでとうございます♪。立ち上がりも早くなったそうで、長時間かけて準備されただけの価値が十分発揮され良かったですね。パソコン初期状態に戻すこと難しいですね、まず外付けHDにホームページ・写真・音楽・アドレス・メール等すべて保存して、ゼロ(購入したばかりのパソコン)から再スタートする状態にすることですね。PC学習の先生方のお力お借りできるから困難な作業も安心しできることに感謝ですね。更新プログラムをインストール10116時間もかかったそうで、お疲れさまでした。御苦労なさった甲斐が良い方向に、リカバリ後初更新されたインデックスの壁紙素敵でーす♪。軽くなったパソコンで更新楽しみにお待ちしてます。

http://tomie321.hp.infoseek.co.jp/

 


FFFTP有難うございました

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 512()222638

返信・引用

 

 

先生、FFFTPの接続をしてくださり有難うございました。リカバリーによって生まれ変わったPCですが、接続によって最初の操作が翠昌のHPインデックス更新となり嬉しく思います。
音楽を拝することによってHPが軽快になること実感できそうです。PCもHPも新しくなり真面目に!お勉強してまいりますので、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 


軽快になりましたね

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 512()17419

返信・引用

 

 

翠昌さんのHPは接続環境の良くない海外からのアクセスもあります、海外の接続スピードを配慮すると、やはりポータルサイト(入口)だけは軽くしたほうが良いのでしょうね。和風好みの翠昌さんらしい帯地をベースにした新しいインデックスはとても渋いです、また音楽を排したことにより全体が軽快に動作します、良い方向に変更されていますね。

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 


101個もの更新ファイル!!

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 512()02495

返信・引用 編集済

 

 

運刻斎でございます、ご使用中のVaio工場出荷時のWindows_Vistaバージョンから2010510日までの更新ファイル全部と言うことになると101個!!16時間かかるのですね。気の遠くなるようなお話です。これでセキュリティ面からも安心して使用できるPCになったと言うことで先ずは祝着至極です。あとは必要なアプリケーション・プログラムを1個づつ根気よくインストールする、またメーカー製PCの問題?である余計なサービス(おまけ)プログラムを削除することも大切ですね。今夜(今朝?)はなぜか眠くならない運刻斎でしたがそろそろ休みます。

 


リカバリー有難うございました

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 511()213647

返信・引用

 

 

先生、8日はお教室がお休みのところリカバリーのために、お時間を割いてくださり有難うございました。昨日(10日)は短時間ですがPCを開いて閉じました(午後3時半頃)、閉じると「電源を切らないでください・更新プログラムをインストール中」の表示が出て、(101個中、、個)と書かれていました。電源を切るわけにもいかずに、そのまま外出致しました。夜帰宅した時もPCは同じっ状態のままでした。時間が経って11時半過ぎても(101個中・74個目)の状態で閉じることも出来ずに、そのまま休みました。今朝(6時)確認するとインストール中の状態は変わりません。6時半頃になって、やっと終了しました(16時間でした)終わってほっとしました。スイッチを入れ直すと「更新プログラムを構成しています」の表示がしばらくの間でておりました。リカバリーしてPCが生まれ変わったということですね。お陰をもちまして起動も早くなったと思います。後は個々のプログラムのインストールとなり、またお手数をお掛けすることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

リカバリーは7分で終了なのですが

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 9()013925

返信・引用 編集済

 

 

翠昌さんのPCですが、システムのリカバリーは7分で終了あっけないものです。ところがその後のアプリケーションソフトのインストールに膨大な時間がかかってしまいましたね。今日(おっともう昨日ですね)は無線LANの接続をTさんにお願いしてその後でウイルス対策ソフト、ウインドウズ・メールの設定、バックアップ済みのアドレスブックのインポート、お気に入りのインポートは何故だか知らないが上手くいかないので翠昌さんのホームページをネット検索してお気に入りに追加しましたがそこまでで時間切れとなりました。PCのリカバリーは運刻斎も何度か経験していますが、その都度忘れ物も多く思いだしてはインストールするということを繰り返しています。焦らずゆっくり元の状態に復帰させて参りましょう。今夜は宵っ張りの運刻斎もさすがに眠いのでそろそろ休みます。

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 5 8()225523

返信・引用 編集済

 

 

乙女?ママ 様 訪問そしてコメントをくださりどうも有難うございます。今回の桜の撮影会は2回でしたが、乙女?ママ 様と翠昌は両方に参加することが出来て幸せでしたね。同じ桜でも背景が違えば顔も変わるように、表情も少し違う感じに映りました不思議です。乙女?ママ 様は千葉以外にも東京や他県の名所等にも行かれていらっしゃるので、素晴らしいお写真を沢山写されています、何処の桜も日本一なのでしょう、やはり”さくら”は美しく日本を代表する花ですね。
乙女?ママ様 きょうはお忙しいところ翠昌のPCのお掃除にお付き合いしてくださり有難うございました。まだ何も出来ない状態ですが、メールと翠昌のHPを覗くことが出来れば大丈夫です。先生方に感謝とともに、ご一緒にお勉強できたことも良かったです、これからも宜しくお願いいたします。

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 5 8()22306

返信・引用

 

 

ちびくろばっぱ様 訪問そしてコメントをくださりどうも有難うございます。上海旅行は本当に良い時期にお誘いを受けたと思います。翠昌は万博が無くても素晴らしいKコーラスお仲間の一員としてA・Iさんご夫婦がいらっしゃる上海に行けたことがとても嬉しかったです。ちびくろばっぱ様は宋3姉妹をご存じですね、3人それぞれの生き方があり(名を残し)面白いと思いました(時代もありますね)。
八街、川村美術館の”桜”の撮影会は、車2台で行くことになり、ちびくろばっぱ様は翠昌の車にお乗りになってくださり、楽しくお話をしながら行きました。お互いに初のお花見ですね。小林牧場の撮影会は、ちびくろばっぱ様は他のお稽古日でご一緒に行かれなくて残念でした。又の機会が(桜は終わり)あると思いますので!楽しみにしていましょう?。
ちびくろばっぱ様、翠昌のPCはお教室の先生方のお力をお借りして、きれいにお掃除ができました。お教室の先生方やお仲間に感謝しています。本当に有難いです。

 


楽しい♪お花見&撮影会

 投稿者:乙女?ママ  投稿日:2010 5 7()214242

返信・引用

 

 

翠昌様今回更新された「桜の花」のホームページ素敵です。情報通でいらっしゃる先生のご案内で八街市大曲地区で撮影会、桜並木素敵でしたね。八街市弥富の直売所で皆さんと新鮮でお安く、美味しそうなお野菜購入して佐倉市の川村美術館え、菜の花の黄色と桜の淡いピンクが綺麗でしたね。散策路のベンチで、池の白鳥やカモを眺めながら昼食美味しかったですね。一日に2か所で講習会お勉強になりましたね。4月最後の土曜日の撮影会小林牧場は牧草の緑と八重桜の濃いピンクのハーモニー素敵でした!。先生が何時も言われてる花の撮影は午前中がベストですの教えを実行、午後の日差しではと、、翌日の午前中に再度小林牧場へ、努力家の翠昌さんは素晴らしいです。お写真良く撮れてます。モノトーンの壁紙も素敵で〜す♪。

http://tomie321.hp.infoseek.co.jp/

 


上海旅行更新素敵!!

 投稿者:ちびくろばっぱ  投稿日:2010 5 7()181532

返信・引用 編集済

 

 

翆昌さん 上海旅行素敵に更新おめでとうございます。万博が始まる前の静かな時、時期も良く、お友達ご夫妻のご案内も、いろいろ考えて下さって最高でしたね。地下鉄にも乗られて、美味しいフランス料理もいただけて、中華料理もなじめたお料理でしたことと思います。宋慶齢さんの建物は上海でしたか、私が聞きおぼえている名は宋美齢さんです。蒋介石夫人、詳しいことは知りませんが、姉妹でも中国と台湾に分かれたということでしょうか、難しいですね。夜景のお写真綺麗、美しいですね、ご一緒の皆さまお幸せな笑顔で映られていらっしゃいます。上海のご案内ありがとうございました。
八街、川村美術館の撮影会、ご一緒させていただいて有難うございました。私も今年のお花見はこの時の撮影会がはじめてでした。同じようにご指導いただいたのですが、私はいまいちシャッターチャンスがうまくいきません。翆昌さんはとてもお上手です。先生もお褒めでしたね。私は小林牧場はお休みしましたが、一昨年のときはご一緒させていただきましたので、良く覚えています。八重桜ではありませんでしたがとても綺麗でした。桜大好きなちびくろは思い出しながら、桜いっぱいの更新を見せていただきました。
どうもありがとうございました。

 


ありがとうございます

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 5 5()213127

返信・引用

 

 

先生、桜の撮影会を開いてくださりどうも有難うございました。お陰さまで並木道・自然公園・牧場と背景の違う3ヶ所の名所を廻って、ソメイヨシノ・サトザクラ・八重桜は勿論のこと、菜の花・カタクリ・山吹・春ランなどの春の花も一緒に観ることが出来ました、素晴らしいお花見でした。翠昌は43日の撮影会(7人)が今年初のお花見でした。
撮影会では先生が場所ごとに撮影ポイントを教えてくださるので、私達は大変勉強になっております。少しずつ撮り方を覚えているはずなのですが!上手い構図で撮るのは難しいですね。八街の七曲の桜は、先生が「このように写すと良いですよ」と教えてくださり、お仲間の皆さま方と一緒に写しました、褒めて!いただけて嬉しいです。教えてくださらなかったら写せない構図でした。撮影会いつも有難うございます。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


桜の花で埋め尽くされました

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 5()001230

返信・引用 編集済

 

 

更新を拝見しました、画面いっぱいの桜の写真いいですね、日本人は本当に桜の花が好きだと思います。私もその例外ではなく桜が咲き始めると気が動転してしまうのです。それーとばかり妙宣寺、長光寺、吉野、三春、千鳥が淵、六義園、面影橋、小林牧場、印旛沼公園などと走り回ります、御近所の方で桜は近所の小学校の桜で充分という人がいらっしゃいます、あ〜羨ましい、きっと運刻斎と違ってお金がたまるでしょうね。それにしても翠昌さん写真の腕を上げましたね!!八街の七曲の桜なんて道路から盛り上がるような花の画像は運刻斎も撮れていないですよ、いい写真でした。

 


お使いは自転車に乗って

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 4()051528

返信・引用

 

 

帰宅して外猫のお軽と遊んでいたら、お軽が大好きな「カリカリ」の無いことに気づきました、そこで自転車で駅前のホームセンターまで買いに行くことに、、起伏の多い道で結構辛いのですが、なんとか頑張ってお軽が餓死に?することだけは防止できました。自転車はロードレーサーですから自立できない、どこかに立てかけるかあるいはスタンドを持ち歩かなければいけません、今日は幸いにもフェンスに立てかけてお買い物ができました。

http://6517.teacup.com/sui05172006/img/bbs/0000545M.jpg

 


どう致しまして

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 2()22346

返信・引用

 

 

私はお手伝い役の黒子、本当に色も黒いです(笑)が、技術的なお手伝いをするのがインストラクターの役ですから御礼には及びません。Tさんも全く同様のお考えと思います。本当にネットの世界は魑魅魍魎が飛び回る陰湿な空間ですね。ウイルス対策などこまめにセキュリティ対策を講じるように致しましょう。かく言う運刻斎家にも迷惑メールが殺到しています、本当に不愉快極まりないですね!!

 


過去ログ修正有難うございました

 投稿者:翠昌  投稿日:2010 5 2()221825

返信・引用

 

 

先生、昨日は過去ログの修正をしてくださり有難うございました。前回過去ログ(☆7)を載せた時には上手く飛ばずに苦肉の策として、詳細を下記に書きいれ飛んでいただくように致しました。今回の過去ログ(☆8)も上手く行かず、先生が考えてくださり無事に表示されました、有難うございました。掲示板もプロバイダーによって受付方!が違い対処法を考えれば良いのですね。昨日はT先生にもいろいろご足労をお掛けいたしました、両先生には本当に感謝いたします、どうも有難うございました。そして乙女?ママ様も、昨日は最後までお付き合いしてくださり(有難うございます)、帰路には2ヶ所お寄りになってご帰宅されお疲れと思いましたが、0時過ぎに数通のコメントをなされていて安心いたしました。先生も、乙女?ママさんもお元気で良かったです。これからも若さの秘訣を保ちながらご活躍なさってください。ありがとうございました。

http://sui22042006.hp.infoseek.co.jp/

 


翠昌さんもお疲れ?

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 2()003822

返信・引用 編集済

 

 

乙女?ママさんは運刻斎にお付き合い戴いてぐったりとお疲れとのこと、ご一緒だった翠昌さんもお疲れでもうおやすみなのかな?(そりゃそうだもう日曜日ですもの)かく言う運刻斎は夕方自転車に乗り坂道を登ったり下ったりでかなりのハードトレーニングを致しました。足がパンパンに張っていますがこれも若さを保つ秘訣ですから頑張っています、年寄りの冷や水、運刻斎でした、、おやすみなさい。

 


掲示板の過去ログ

 投稿者:運刻斎  投稿日:2010 5 1()175718

返信・引用

 

 

20089月以降の掲示板過去ログがすっきりと表示される様に改良されたのですね、おめでとうございます、とても利便性が向上しています。いつもベストのパーフォーマンスを目指していらっしゃる翠昌さんらしい発想だと思います。プロバイダーによって受け付けないファイル形式、というか拡張子の制約は本当に厄介ですね

http://blog.goo.ne.jp/papageno_tc07

 

inserted by FC2 system